「 動物保護活動 」一覧

最期の日々を一緒に過ごそう。

最期の日々を一緒に過ごそう。

一匹の老犬が一人の女性に引き取られた。 チェスターと名付けられたその犬についての説明はほとんどなかったけれど、おそらく虐待を受けていて、救出された時すでに全身を癌に...

記事を読む

引き取られた大人猫たち。

引き取られた大人猫たち。

すぐに里親さんが見つかることの多い子猫と違って、大人猫の募集は時間がかかるもの。しかも、7ー8才以上のシニア猫となると、かなり厳しい現実が待っています。残念なことに。 ...

記事を読む

空を飛ぶレスキュー・ボランティア。

空を飛ぶレスキュー・ボランティア。

日本よりもずっと動物愛護の精神が行き渡っているアメリカであっても、時にはワンコの安楽死処分が行われるときがあります。 例えば動物シェルターが満員になってしま...

記事を読む

戦闘モードに入った猫は熊をも退ける。猛々しく。猛々しく。

戦闘モードに入った猫は熊をも退ける。猛々しく。猛々しく。

これはすごい。 アラスカのとあるおうちの猫さんが、若くて小型とは言え、野生の熊を撃退していました。 戦闘モードの猫って雄々しい。 熊は、...

記事を読む

動物愛護後進国の日本を、動物愛護先進国へ。18才が起業した「Doghuggy」。

動物愛護後進国の日本を、動物愛護先進国へ。18才が起業した「Doghuggy」。

家族旅行にペットを連れて行けない…などなど、一時的にペットの世話ができなくなること、ありますよね? そんな時みなさんはどうしてます? ペットホテルに宿泊させ...

記事を読む

シェルターを出てヨガスタジオへ。リラックスした猫を見てもらう試み。

シェルターを出てヨガスタジオへ。リラックスした猫を見てもらう試み。

意外だけどグッドな取り合わせ! アメリカで動物シェルターを運営するボランティア団体「Homeword Bound」は、シェルターで保護されている成猫6ニャンを、ヨガ...

記事を読む

猫の里親になろう*里親になるための条件について〈2〉

猫の里親になろう*里親になるための条件について〈2〉

前回のつづきです。 猫の里親になることを考えている方の参考になりますように。 【ペット飼育可住宅にお住まいの方】 【猫の飼育について、家族の同意...

記事を読む

自分も危ないかも…。アニマルホーダーにならないよう気をつける。

自分も危ないかも…。アニマルホーダーにならないよう気をつける。

NHK 特報首都圏 2015年6月12日 多頭飼育崩壊~ペットの飼い主になにが~ 見てみました。 1. 多頭飼育崩壊とはなにか 事例紹介 ...

記事を読む

おしゃべり上手な猫、福ちゃん通信。

おしゃべり上手な猫、福ちゃん通信。

福ちゃんの里親のSさまから、福ちゃん通信が届きました。 最近、福ちゃんの新しい趣味を発見? 私が、極たま~にオンボロ電子ピアノをトチンパタンと鳴らしていると、福ち...

記事を読む

猫の里親になろう*FIVとFeLV

猫の里親になろう*FIVとFeLV

猫を探してマッチングサイト(ぺっとのおうち、いつでも里親募集中のようなペットが里親さんを探すHP)を見ていると、どの猫にも「FIV」「FeLV」が陽性とか陰性とか...

記事を読む

猫の里親になろう*恐ろしい里親詐欺

猫の里親になろう*恐ろしい里親詐欺

ペットの里親募集において、もっとも気をつけなくてはいけない里親詐欺について。 唐物虐待とは 里親募集に応募すると、家族構成や年収、仕事のこと、いろいろ確認され...

記事を読む

猫の里親になろう*保護猫活動と猫ボランティア

猫の里親になろう*保護猫活動と猫ボランティア

保護猫をもらうメリット・デメリット〈1〉 保護猫をもらうメリット・デメリット〈2〉 里親詐欺のことについて書こうと思いましたが、その前に保護猫活動と猫ボラ...

記事を読む

猫の里親になろう*保護猫をもらうメリット・デメリット〈2〉

猫の里親になろう*保護猫をもらうメリット・デメリット〈2〉

〈1〉はこちらから。 つぎに、デメリットです。 たいていの猫が雑種である 血統猫やMIXであっても血統猫の血がよく出ている子も時折いますが、ほとんどの猫...

記事を読む

猫の里親になろう*保護猫をもらうメリット・デメリット〈1〉

猫の里親になろう*保護猫をもらうメリット・デメリット〈1〉

28403 / Pixabay 猫を飼うなら、行き場のない猫を引き取りたい と思っている人は多いのですが、保護猫のこと、猫ボラのこと、ペットの里親探しで定番に...

記事を読む

保護犬・保護猫をペットショップへ。ブラジルの社会的ドッキリがすごく興味深かった。

保護犬・保護猫をペットショップへ。ブラジルの社会的ドッキリがすごく興味深かった。

ブラジルの動物保護団体「クアトロ・パティナス(Quatro Patinhas:4本足の意味)による、「プライスレス・ペット」プログラムの紹介動画です。 プラ...

記事を読む

スポンサーリンク
ad