バイカーに保護されて雄大な自然を旅する子猫。


cat-biker-saves-kitten-pat-doody-18

ネバダ州からニュージャージー州へ、バイクで旅をしていたパット・ドーディさんは、ガソリンスタンドに立ち寄った時、火傷をした子猫を保護しました。

子猫の火傷はひどかったそうで、置いていけなかったドーディさんはベストの懐に猫を押し込め、旅に連れて行く事に。

というわけで、保護された子猫は雄大な自然の中を旅することになっちゃいましたよ。

cat-biker-saves-kitten-pat-doody-17

子猫はパーティキャットと名付けられ、やけにハードコアな首輪をつけてもらいましたが、非常に大人しい、穏やかな子だそうです。

顔にちょっと火傷の名残がありますね…

cat-biker-saves-kitten-pat-doody-19

ドーディさんのテントで。

このぬいぐるみはなんだろう…ドーディさんは実はかわいいもの好きなのかな??

cat-biker-saves-kitten-pat-doody-15

cat-biker-saves-kitten-pat-doody-14

cat-biker-saves-kitten-pat-doody-13

cat-biker-saves-kitten-pat-doody-16

cat-biker-saves-kitten-pat-doody-20

cat-biker-saves-kitten-pat-doody-12

旅の最中は乾燥ホイルパックのマグロが主食だったけど、今はドーディさんのおうちでちゃんとキャットフードを食べているそうです。

人間も猫も、すてきな旅になって良かったね♥︎

転載元:boredpanda

スポンサーリンク
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA