片目の猫。世界で一番素晴らしい海賊。


2013年の嵐の日、ポーランドで、一人の女性が子猫を保護した。

子猫は灰色に汚れ、怪我をしていたけれど、女性の足下に警戒心をまったく見せずにすり寄って来たので、動物が大好きなその女性は放っておくことができなかった。

女性は動物病院に子猫を連れて行き、診察を受けさせた。

pirate-the-one-eye-cat__880

子猫は入院して、特にダメージの大きかった片目を摘出した。

女性と家族は、毎日お見舞いに訪れた。

pirate-the-one-eye-cat-2__880

やがて彼らが気がついたことは、彼は子猫でなく、栄養状態が非常に悪い大人の猫だったこと…(あるある…)。

当時で2歳くらいとのことです(あるある)。

pirate-the-one-eye-cat-5__880

pirate-the-one-eye-cat-3__880

手術後、保護してくれた女性の家族に引き取られた猫は、ピラト(海賊)と名付けられました。

毎日愛情を注がれて、ご機嫌で暮らしているそうです。

それではピラトくんの変化をご覧ください。

pirate-the-one-eye-cat-8__880pirate-the-one-eye-cat-10__880pirate-the-one-eye-cat-18__880

pirate-the-one-eye-cat-2__880

before — 「こんな目に合わされて、正直納得がいかない」

pirate-the-one-eye-cat-8__880

after — 「」

ボールで遊ぶ、キスする、ゴロゴロする、お話しするのが大好きなピラトくんは、

pirate-the-one-eye-cat-7__880

ご家族にとって「世界で一番素晴らしい海賊」だそうですよ。

pirate-the-one-eye-cat-16__880

pirate-the-one-eye-cat-15__880pirate-the-one-eye-cat-14__880pirate-the-one-eye-cat-13__880

良かったね〜^^

暖かい家庭に迎え入れられた猫は、こんな風に劇的に変わります。

もし外で見かけた猫がきれいじゃなくても、嫌わずにぜひケアしてあげてください。

きっときれいでかわいい猫に華麗に変身しますから。

転載元:boredpanda

スポンサーリンク
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA