[日記]今年もお世話になりました。2016年の抱負を抽象的に。


いつもBlogを読んでくれてありがとう。とうとう2015年も終わりです。

今年は…うん、父が亡くなったり、いろんなことがあって大変な年だったけど、いい年だったと思います。自分的にはがんばれました。Blogも引っ越せましたし、海外のレスキュー活動なども知ることで、気づきも多く得られました。

少しですけど、同じ猫好きの人、猫ボラさんと交流でき、楽しい時間が持てたのも幸せでした♥︎

肝心の保護猫活動があんまりできなかった気がするけど、今年はこやつを早々に保護してしまいましたので仕方がありません。

↓↓↓こやつ

落ち着きはないわ、空気は読めないわ、暴れん坊だわ、トイレは失敗するわ……手間のかかる子ほどかわいいとか、私は結構どうかしてる。

2016年はこやつを嫁入りさせねば。

でも手間のかからない賢い子もかわいい。これは当然のこと。リンデちゃんの真っ白いお手々がめっちゃカワイイ。デレデレ。

プー少佐はいつもと変わらず健やかに過ごしてくれて、ミナミちゃんは最近ものすごく体長が持ち直しました。良かった。もうこの子たちも8歳で、シニアの仲間入りです。

少しずつ時間が進んで行きます。

私は、動物がすごく好きで、動物の存在にすごく心が和むんですけど、それに気がついたのが結構遅かったんです。

自分に向き合うのが遅すぎた。向き合ってるつもりでも、向き合いきれてなかったんですね

もっと早くから、動物や猫たちのことに少しでも取り組めていたらなあと思います。

それでも世の中はどんどん変わっていて、私が子供の頃に比べたら、動物、自然、ペット、子供たちは大切にされるようになりました。

私は、世の中は少しずつ良くなっていると信じてます。

昔は余裕がなくて大切にされなかったものが、やはりそれじゃいかんよね、と変化していってる。これはすごいことだと思ってます。

昔に比べて窮屈になってるとこはありますし、問題だって山積みですけど、でも、子供ががんがん体罰で殴られて、不要なペットは不衛生だからと殺していた頃に比べたらどんだけまともか知れません。

これからもきっと良くなる、まどろっこしいスピードだけど、きっと良くなる。

そう信じて、これからもその一助になりたい、そういう風にいつも前向きに考えていたいな、と思います。

スポンサーリンク
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA