ペット・動物関連で現在参加者募集中のクラウドファンディング2件/2016.jan


クラウドファンディングで犬や猫のレスキューに関わる案件を探してみました。

スポンサーリンク
ad

寒さ厳しい北海道から

HOKKAIDOしっぽの会様のご提案。

3月14日までに700万円の募集です。もともと南国生まれの猫に北海道の冬は厳しい。

content_933bd0a180c6dc5933c833618f5caa96847559eecontent_4c4202d59a65030a5ddf349cb0232cc9f6763a08

現在は上記の写真のように簡便な防寒対策がとられているようですが、老朽化もはげしく、動物たちが健康を取り戻し、快適に飼い主さんを待てる設備を作ってあげたいとのこと。

現在、あと57日を残して目標まで63%、445万円の資金が集まっています。

3000円から参加可能です。ぜひぜひ。

(画像・記事転載元:READYFOR

長野で保護猫カフェ

d14034e6d003599fc35a339cc479ee2ee2453ee4

NPO法人ARO様から。

長野県上田市に、保護猫カフェ+シェルター施設を作るための資金の一部を募集されています。

ARO様は長野県の収容動物の殺処分0を目指して、出張猫カフェなどに取り組んでいるNPO。

保護猫カフェのような形式での譲渡は効果が高く、今後ペットを探すときは保護カフェで、となるんじゃないかと思ってます。

ぜひぜひよろしくお願いします。

こちらは1月末日までに100万円の目標。現在38万円の資金が集まっています。こちらも3000円から参加可能です。

(画像・記事転載元:READYFOR

以前ご紹介した、梶山さんのこちらのプロジェクトは、締め切り前に目標に達成してます。良かった〜! ご協力ありがとうございました!

岩手に犬のシェルターを作る試み。傷ついても再び前を向く人と犬を応援したい!
猫友のおかん様に教えてもらいました。勝手に応援させてください^^ 3.11で大きな痛手を受けた岩手県から。 傷ついたからこそ強く前を向いて、犬のシェルターを作...

スポンサーリンク
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA