ペット・動物関連で現在参加者募集中のクラウドファンディング/2016.feb1


content_bb444070c599e63953b4671e76d81027dff9b43e

ペットやレスキューに関連するクラウドファンディング案件のご紹介です。

スポンサーリンク
ad

殺処分0を目指して。保護犬活動の運営資金強力

犬も人間も、みんな同じ「大切な命」

今回は、保護犬シェルター内の設備工事と医療費、ドッグフード等の購入の為、皆さま、どうかご支援をよろしくお願い致します。

こちらのNPOでは、保護した犬たちに十分な愛情とトレーニングを与えて、新しい家庭を探しているそうですが、犬用のペットシートの購入に大変な費用がかかっているとのこと。

犬の場合、排泄は人間が教えてあげないといけませんから、無責任な飼い主さんに飼われていて、保健所に遺棄された子の多くが排泄問題を抱えているんですよね…

排泄に問題のある子はなかなか里親さんが決まらないのが現実。

そこに正面から取り組まれている姿勢に感動します。

東北・殺処分される犬たちを見守る施設作り[追加]

2015年12月末にもご紹介した案件ですが、1月中に早々に目標額に到達したため、追加で50万円を募集しています。

残りの約1ヵ月、次なる目標として、200万円を目指す決意をしました。その支援金は、排便所と運動場の建設費や保護施設・事務所の電気工事費等に充てさせていただきたいと思います。引続きご協力宜しくお願いします。

犬の保護施設には必要な設備ですので、ぜひぜひご協力をご検討ください。

北海道の猫舎づくり。あと少し!

HOKKAIDOしっぽの会さまのこちらのプロジェクトは、

現在74%、残り約180万円で目標達成です。

猫にとって寒さの厳しい北海道は過酷。保護された猫たちの命がこぼれ落ちることのないよう、ぜひご協力お願いします。

以上です。

少額から資金協力できる、いい時代になりました。

みなさんの出来る範囲で、少しでもご寄付を検討していただけませんでしょうか?

よろしくお願いいたします。

画像転載元:READYFOR

スポンサーリンク
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA