凶暴な犬、という偏見と闘う。ピットブルと花♥︎


フランス人写真家のソフィーさんは、ピットブルのネガティブな偏見(多分、頭が悪くて凶暴な犬ってやつですね…)と戦っています。

彼女が取り組むのは、ピットブルに美しい花冠を乗せた写真を発表するプロジェクト、

「フラワーパワー 革命のピットブル」。

世界中で、毎年80万〜100万匹のピットブル系の犬が殺処分されているとも言われている中、ソフィーさんとピットブルたちの可憐な写真は、きっと強力に偏見を取り除いて行くはず。

わんこの個性と調和したお花の色・形などなど、とってもアーティスティックなプロジェクトでもあります。ぜひぜひご覧ください。

スポンサーリンク
ad

フラワーパワー 革命のピットブル

pit-bull-adoption-flower-power-sophie-gamand-3__700pit-bull-flower-power-adoption-sophie-gamand-77pit-bull-flower-power-adoption-sophie-gamand-71pit-bull-flower-power-adoption-sophie-gamand-70pit-bull-flower-power-adoption-sophie-gamand-69pit-bull-flower-power-adoption-sophie-gamand-67pit-bull-flower-power-adoption-sophie-gamand-61pit-bull-flower-power-adoption-sophie-gamand-60pit-bull-adoption-flower-power-sophie-gamand-52__700pit-bull-adoption-flower-power-sophie-gamand-17__700

かわいい…

こういう素敵なプロジェクトを続ける事で、ちょっとずつ世界が変わって行くんだよね。

転載元:boredpanda

スポンサーリンク
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA