[まとめ]2016年3月の人気エントリー10件


man-saves-penguin-returns-swims-5000-miles-21

こんばんわ! いつもブログを見てくださってありがとうございます。

3月は2週間ほど更新しなかったこともあって、12000pvにとどまりました。反省。

pv的には、3ヶ月ほど伸び悩んでいるので、もっとブログとしての特徴も作って行かないといけないですね。

もっと影響力を身につけて、猫のためになることをしたい、です。

では、3月の人気エントリーを振り返ってみます。

スポンサーリンク
ad

10位 いつものマヌル猫たん

ネコ科最古の種・マヌル猫がモフモフしててかわいい件。
マヌル猫ってご存知ですか? 別名モウコヤマネコというとおり、シベリア南部、モンゴルなど、中央アジアの海抜3000mくらいの高原に住む猫で、ネコ科の動物としては最も古い種...

モフモフした毛玉みたいな毛皮と、猫のような猿のような微妙さが魅力のネコ科の古い種で、モンゴルの高原地帯に棲んでいるマヌル猫の記事。

すっかり人気の定番記事となりました。

あのモフモフとした不思議な姿に和む気持ち、わかるわ!

9位 猫の人慣れ問題

人慣れしてない猫が来たら。
外で生まれ、外で育って、人間のことは怖いものだと思って生きてきた猫さんに、人間との生活に慣れてもらうのは大変です。 家猫でも、自分の飼い主以外は怖い、嫌い、...

こちらも毎月よく読まれています。

私も、今ちょうど人慣れしてない子猫をお世話中です。

写真のユズくんは、この通り大変かわいい男の子なのですが、とにかくシャイでビビリで、近づいてはくるんですが、未だにそうそう簡単には触らせてくれません。

それなのに夜は私の足を枕に寝てるんですよ。お前ー!本当は人間と仲良くしたいんじゃないのかお前ー!!

懐かない猫を懐かせるゲームくらいの気持ちでとりかかりましょう…

8位 インドのレスキュー団体

レスキューでこんなに変わる。アニマルエイド・アンリミテッド・インディア。
インド、ウダイプールの道路の脇に座り込んでいた一頭の犬。 治療をすれば劇的に良くなります 疥癬(ヒゼンダニによる感染症)のために皮膚が黒ずみ、被毛は失...

こちらも定番になってきましたね。アニマルエイド・アンリミテッド・インディアの記事。

こちらの記事も同じレスキュー団体です。

犬ジステンバーで倒れていた、かわいい女の子が助かったよ。
インドのウダイプールという街で動物たちのレスキュー活動をしているアニマルエイド・アンリミテッドインディアから。 この団体のプロモーション記事は、以前にもポストしまし...

レスキューされた女の子がものすごくかわいくて、きゅんきゅんしました。

犬も猫も、助けられるとすごく感謝するんですよね。いやほんとに。

7位 ペンギンの不思議

8000kmを泳いで、毎年おじいちゃんに遭いにくるペンギン。
ブラジルのビーチに、毎年、命の恩人であるおじいちゃんを訪ねる野生のペンギンがいます。 2011年 油まみれのペンギンを救う とあるビーチで暮らすホアンさんは、...

3月に書いた記事の中で唯一10位以内にはいった記事です。このエントリーのアイキャッチ画像にもおかりしました。boredpanda、いつもネタをありがとう!

野生のペンギンと人間の男性との優しいものがたり。

こんなに小さなペンギンが、8000kmも泳いで毎年会いに来てくれるなんて、感動しちゃいますね。

ペンギンが好きなので、ペンギンの記事は結構アップしています。

ペンギン啓発の日には、すばらしいペンギンの写真を。
1月20日は、アメリカは「全国ペンギン啓発の日」だったそうです。 何をするかというと、ペンギンについての本を読んだり、ビデオを見たりして、各人それぞれがペン...
なんてすてきなアイデア。おじいちゃんも編んだリトルペンギンのためのセーター。
オーストラリア南部のフィリップ島自然公園に事務所を構える野生動物のリハビリセンター「ワイルドライフ・クリニック」では、ペンギンのためのセーターを数百枚備蓄している...

6位 ペットショップのダークサイド

ペットショップで販売されている犬猫はどこから来るの? 売れ残ったらどうなるの?
辛い話なんですけど。 動物を仕入れる方法 ペットショップが販売する動物を仕入れる方法は以下のとおりです。 自前でブリードする ブリーダーから仕入れ...

ペットショップで売られている犬や猫が、どこでどのように生産され、仕入れられてくるのかということを考えてほしいと思って書きました。

悲惨な環境で生産される動物たちがいて、不要とされて殺処分される動物たちもいる。

このいびつな関係を正したいです。

ペットショップ関連ではこちらの記事もどうぞ。

ペットショップで売られるすべての犬は、保護犬でなくてはならない。アリゾナ州フェニックスで画期的な法律が生まれる。
アメリカのアリゾナ州フェニックスで、 ペットショップで売られるすべての犬は、保護犬でなくてはならない(requiring all dogs sold in pe...
保護犬・保護猫をペットショップへ。ブラジルの社会的ドッキリがすごく興味深かった。
ブラジルの動物保護団体「クアトロ・パティナス(Quatro Patinhas:4本足の意味)による、「プライスレス・ペット」プログラムの紹介動画です。 プラ...

5位 ハスキー母さんの子猫育て

瀕死の子猫を暖めるシベリアンハスキー。
衰弱しきった子猫が迷い込んで来た… 瀕死の状態でレスキューされた子猫のロージーを救ったのは、シベリアンハスキーのリロ。 リロは夜を徹してロージーを暖め、ロ...

美しいハスキー母さんロージーは、子猫も育てちゃうのです。

家族として犬たちと一緒に暮らす子猫のリロがとってもかわいい♥️ 前足がふっとい♥️

↓こちらは続編。

ハスキーにレスキューされたロージーのその後。ハスキー家族の一員に♥︎
ハスキー母さんのリロさんが衰弱から救った小さな子猫のロージーの続報が投稿されてました。 ハスキーに育てられた子猫 こちらが子猫のロージー。 6ヶ...

4位 激カワな猫ベッド

アンナさんが超極太毛糸で編む猫ベッドが超キュート♥︎
こんな太い毛糸は見たことがありません ウクライナのアーティスト、アンナ・モーさんの素材はオーストラリア産100%メリノウールの超超極太毛糸。 この...

すっかり定番の人気記事に。

3位 子猫の目

猫風邪、眼球破裂、瞬膜癒着、眼瞼内反の子猫の話〈閲覧注意〉
※痛々しい写真が多いです。ご注意ください。 シナモンという猫の記録 2011年5月、生後6週間程度の子猫がうちにやってきました。 保護された時、すでに眼球は...

こちらも。

2位 アニマルホーダーとは

自分も危ないかも…。アニマルホーダーにならないよう気をつける。
NHK 特報首都圏 2015年6月12日 多頭飼育崩壊~ペットの飼い主になにが~ 見てみました。 1. 多頭飼育崩壊とはなにか 事例紹介 ...

テレビかなにかで放送されたのか、3月半ばにカカっと読まれた記事です。

アニマルホーダーは、決して適切な環境ではないのに、動物を飼育して離さない人のこと。心の問題を抱えていることが多く、対応が難しいです。

ホーダーに抱えられてしまったペット達は、不十分で不衛生な環境下で飼育されていて、決して幸福ではない、ということだけは多くの人に知って欲しいと思います。

1位 猫の性格と毛柄

猫さんの性格は、毛柄に影響される。
猫の毛柄と性格の関係は、猫飼い、猫好きにとっては楽しい話題ですよね。 我が家でいうと、リンデちゃんが茶白らしく人なつこいですし、プー少佐もサビ猫らしく甘えん坊でかわ...

いつも通りの人気記事が1位でした。ほんとこの話題は強いですね!

というわけで、3月の人気エントリーをご紹介しました。さー新年度です。今年度も少しですが、猫や動物達のために、できることをしていきますよ!

スポンサーリンク
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA