猫砂を変えてみた。


cat-590684_1280

現在、我が家の猫は5ニャン。

猫の数が多いと、悩ましいのはトイレのお世話です。

写真は我が家で最強の猫となったリンデバウム姫

スポンサーリンク
ad

性能は値段に比例する

ちょっと前まで、なぜかパルプタイプの猫砂が異様に安くて愛用してたんですけど、

サンメイト パルプエコ12.5L

↑↑↑このタイプが14L入りで500円くらいだったんだよね。

今は、12.5Lで700-800円くらい。高くなると消費量が多く、ゴミの量も多くなる、パルプタイプはあんまり魅力がなくて、ウッドタイプに変えてみました。

なぜウッドタイプかというと、消去法で、

  • シリカゲル……子猫が間違えて口に入れた時に何にもないか心配
  • おから……猫砂なのに食べちゃう子がいる
  • 鉱物系……捨てる時に重い、飼い主が喘息を起こす
  • ウッドチップ……踏むと痛い。猫の数が多いので消費が激しい

という感じです。

というわけでおちっこを固めるタイプのウッドタイプをシステムトイレに設置して、けち臭く使っているのですが、

  • 消臭力が割と高い
  • 値段もそこそこ安いのでガンガン使える、
  • チップ粒が小さいのでゴミの量が少ない

ということで、割と満足度が高いです。

アイリス 固まる木製の砂(ネコトイレ用) ウッディ フレッシュ 8L ×4袋セットハッピーペット しっかり消臭するひのきの猫砂 森林からの贈りもの 7L クリーンミュウ 国産天然ひのきのチップ3.5L

今いろいろ試していますが、やはり性能は値段に比例するという感想です。

消臭効果が高いタイプはやっぱり満足度が高い。私的にはやはりヒノキ系、国産。

猫砂は猫の健康に直接的には影響を与えないかもしれませんが、飼い主のストレス軽減には結構重要だな、と思うのでした。

〔スポンサーリンク〕

ミュー (mju:) ガリガリソファスクラッチャー インテリア ダルブラウン&ミルベージュ(DB&MB)

この段ボール爪とぎタイプの猫ソファが可愛い。

スポンサーリンク
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA