2000年前から猫は猫だった。ローマ時代の屋根瓦に残る肉球跡。


animal-653446_640

猫と人間の関係は、いつだって、あまり変わってないらしいな、と思ったもの。

ローマ時代のイギリスで、家屋の屋根を覆っていた日干しレンガにくっきりつけられた猫の足跡。なんと2000年前。

clay-paw-print-cat-roman-tile-gloucestershire-4

clay-paw-print-cat-roman-tile-gloucestershire-1

ヨーロッパからの移民最初期の移籍から発見された日乾し煉瓦…に肉球プリントが。16世紀。

clay-paw-print-cat-roman-tile-gloucestershire-5

15世紀の写本から。やっちまったなあ…と思う写真。ぷぷぷ。

clay-paw-print-cat-roman-tile-gloucestershire-3

転載元:Boredpanda

スポンサーリンク
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA